更新 公開
転職エージェント

dodaエージェントの評判を良い面・悪い面を問わず口コミで検証

dodaエージェントを利用するか悩んでいる転職者にとって、実際の利用者の評判や口コミは何より有益な情報です。リアルな評判を知れば、dodaエージェントを利用するか判断がつくからです。

ただ多くの評判や口コミは、良い悪いといった簡単な結論しか述べていません。しかし利用前の判断材料としては、実際にサービスした状況や具体的な良い面、悪い面を知りたいはずです。
さらに特定の評判や口コミについて少数意見ではそのエージェントの実態を表しているとは言えませんし、信憑性もありません。

そこでこのページでは、実際にdodaエージェント利用した転職者から集めたリアルな評判や口コミを良い・悪いに関わらず紹介し、公表されているデータや事実などを調査することで評判や口コミに対する信憑性も検証します。

当サイトで集めた評判や口コミは年齢、性別、転職前後の業界・職種・年収、日付、具体的な評価といった内容を記載してもらうことで、エージェントを知る判断材料としての精度を高めています。

最後に評判や口コミの内容をまとめ特徴を見きわめることで、転職者であるあなたがdodaエージェントを利用すべきか判断しやすいように配慮しました。転職成功の第一歩である、エージェント選びには欠かせない情報となっていますので、ぜひ最後まで読んでください。

なお評判や口コミは常に利用者から募集しており、その内容によって記事も常に更新していきます。

dodaエージェントの良い評判や口コミ

はじめにdodaエージェントの良い評判や口コミを紹介します。大きく分けると良い評判や口コミは次の3つに分けられるので、紹介しつつそれぞれ検証もしたいと思います。

  • 紹介される求人数が多い
  • キャリアアドバイザーのレベルが高い
  • 転職初心者に最適

紹介される求人数が多い

dodaエージェントは大手の転職エージェントらしく、求人数が多いと評判です。実際の利用者の口コミを2つ紹介します。

2017/3/19

匿名さん

27歳 男性

現職
建築/営業職【年収480万】
前職
住宅メーカー/営業職【年収520万】

複数の担当から様々な企業を紹介されました

3.7

ネットで見てdodaに登録しました。他にも2社ほど登録しましたが、他のエージェントに比べて紹介される企業数が多かったです。

以前の仕事は基本給が低く、インセンティブで何とか人並みの給与になっていましたが、結果が出ない時は手取りが減るため不安定な働き方に嫌気がさしていました。

dodaは担当のキャリアアドバイザー以外にもプロジェクト担当という方から継続的に紹介が来たので数多くの企業を知ることが出来ました。

最終的に基本給含め条件の良い企業に転職できました。以前ほど仕事に追われることもなくなり転職して良かったです。

2017/4/8

匿名さん

28歳 男性

現職
工作機器/エンジニア【年収480万】
前職
工作機器/エンジニア【年収480万】

転職サイトでは見つからない求人を紹介してくれた

3.7

初めての転職で不安が大きかったです。特に自分が携わっていた仕事内容が非常にニッチな分野だったので、転職できるか分からないというプレッシャーが強かったです。

エージェントにそれを伝えると、決して多くは無いが選べる程には求人があると言われました。言葉通り面談を終えてから5社程度紹介され、3日後にまとめて10社程度紹介されました。

転職サイトで探しても、自分の経験を活かせる求人はなかったのでエージェントの力に驚きました。さらに、業界は違っても経験が活かせる求人も複数紹介してもらい、結果として30社以上も紹介してもらえました。

応募できる求人があると分かって、気持ちが楽になり転職活動もスムーズに進みました。

この評判や口コミに関して、紹介される求人数が多いというのは事実だと思われます。下記は大手転職エージェント5社について、2017年7月11日における公開・非公開を含む取扱い求人数を比較したデータです。

【大手転職エージェント取り扱い求人数】リクルートエージェント17万7291件、doda転職エージェント16万5541件、JACリクルートメント1万6955件、パソナキャリア4万2151件、マイナビエージェント2万3029件

dodaエージェントの取扱い求人数は16万5541件、リクルートエージェントの17万7291と遜色ない求人数であり、その他のエージェントを大きく引き離しています。

さらにdodaエージェントは担当エージェントであるキャリアアドバイザー以外にも、採用プロジェクト担当という者がおり、転職者のあなたを2名体制でサポートしています。

【dodaエージェントサービスのサポート体制】キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当の2名体制で転職者をサポート

キャリアアドバイザーとは別に、この採用プロジェクト担当からも求人が紹介されるため実質的に数多くの求人があなたに対して紹介されるのです。

数多くの取扱い求人数、2名体制の求人紹介、この2つによりdodaエージェントを利用した転職者は非常に数多くの求人が紹介されたと回答しているのです。

キャリアアドバイザーのレベルが高い

キャリアアドバイザーのレベルが高いという評判や口コミも数多くありました。代表的な2つの口コミを紹介します。

2017/4/30

渡辺さん

38歳 男性

現職
小売/人事【年収650万】
前職
小売/管理部門職【年収620万】

エージェントは非常に優秀

4.3

過去に仕事で求人サイトのdodaと取引があり、その時の担当の印象が良かったので同じ会社のサービスという事で利用しました。

キャリアアドバイザーは物腰柔らかで、感じの良い方でした。最初、自分よりも若い担当だったので不安も感じましたが面談をするなかで優秀な方だと分かり安心しました。
慣れていることもあると思いますが、こちらの意図を汲み取って下さりモデルとなるキャリアプランを提案して頂きました。

ただ他で応募していた企業の選考が思っていたより早く進み、内定が出たのでそちらで決めてしまいました。それでもdodaの担当の方は喜んでくださったので、気持ちよく終わることができました。

2016/10/22

匿名さん

28歳 女性

現職
インターネット/営業職【年収520万】
前職
消費財/営業職【年収500万】

面倒な私にもしっかりと対応してくれました

3.7

色々と悩むことがあり、仕事が嫌になってしまい転職を決めました。

キャリアアドバイザーとの面接では、前の会社の不満が出て愚痴ばかりになってしまい困らせたと思います。それでも担当の方はじっくりと悩みを聞いてくださり、転職に望む条件や希望などを整理してくれました。

担当の方が、状況について簡単にまとめた内容を紙に書いてくださり説明してくれたことで、自身の強みが明確になり面接でもそれが活かせました。

納得できる求人を絞って5社ほど紹介頂き、インターネット系の企業に転職できました。本当に感謝しかありません。

キャリアアドバイザーのレベルが高いというのは、転職者の主観に大きく左右されます。転職が上手くいけば好意的な口コミになりますし、失敗や利用を辞めれば批判的な口コミになります。

ただdodaエージェントでは、GCDFというキャリアカウンセラーにおける資格の取得プログラムを組織として推進しており社員の費用負担や社内講師の配置など各キャリアアドバイザーの能力向上に勤めています。

GCDFはキャリア先進国であるアメリカで生まれ、現在は世界16ヶ国で採用されているキャリアカウンセラーのグローバル資格です。人材のプロフェッショナルの方々の取得比率が高く、この分野において信頼と歴史のある資格です。

【GCDFは世界16ヶ国で採用】個人のキャリア支援のためにアメリカで生まれたキャリアカウンセリングの資格GCDF、アメリカ、日本、カナダ、中国、韓国、台湾、ドイツ、シンガポール、香港、ギリシャ、ニュージーランドなど世界16地域で採用されています。

実際にdodaエージェントのキャリアアドバイザーの多くがこのGCDF資格所有者です。体系だったプロフェッショナルな資格を持つエージェントだからこそ、レベルの高いキャリア面談が可能だといえます。

個人の能力や意欲に任せるのでなく、組織としてキャリアアドバイザーの能力向上に勤めた結果、多くの評判や口コミでキャリアアドバイザーのレベルの高さが話題になるのです。

転職初心者に最適

転職初心者にとってdodaエージェントは最適なサービスと言えます。転職初心者の評判や口コミをご紹介します。

2017/6/18

匿名さん

24歳 男性

現職
建設/施工管理【年収360万】
前職
OA機器/営業職【年収320万】

転職市場に詳しく頼りになる

5

社会人経験が少ない中で初めての転職だったので、とにかく色々と聞きたいことがあったのでエージェントに登録した。

想像以上に転職市場は景気が良いという話から、様々な業界の特徴まで教えてくれたので前向きになれた。正直、営業職しか応募できないと思っていたので、技術系の仕事を進められ興味を持ち応募。

もともと学生時代に学んだ建築分野だったので、自分の興味もあり転職が成功しました。

2017/3/18

匿名さん

26歳 女性

現職
アパレル/貿易事務【年収350万】
前職
小売/貿易事務【年収320万】

やっぱり転職はプロに任せるべき

3.7

某エージェントを利用していましたが、紹介される仕事もブラックで対応もいい加減だったためdodaも登録しました。

dodaはとにかく親身になって色々と教えてくれました。面接対策や職務経歴書の書き方など選考に関わるノウハウの多さにビックリでした。

特に職務経歴書については自分では良かれと思って書いていた内容が、エージェントに言わせればポイントがブレるという事で削除して、内容も大幅に変えられました。
そのおかげで、今まで全くダメだった書類選考が嘘のように通りました。

やっぱり1人で転職するよりも、エージェントを利用したほうが絶対に成功確率は上がると思います。

dodaエージェントに登録する人の多くは、初めて転職をする人や1度の転職経験を持った人たちです。次のデータはdodaが公表している登録者プロフィールを元に当サイトで作成したものです。

【dodaエージェントサービス利用者の転職回数】0回:56.75%、1回:26.49%、2回:10.82%、3回:3.91%、4回以上:2.02%

これを見る限りでは、転職1回以内の人たちは登録者の約83%に及びます。つまりdodaエージェントのキャリアアドバイザーは日々転職経験の少ない方々の支援を行っており、そのノウハウに長けていると考えられます。

実際にそのような転職者が多いからでしょう、dodaサイトでもキャリアタイプ診断、年収査定サービス、転職市場予測といった転職初心者向けのコンテンツが充実しています。

【dodaのコンテンツ紹介】キャリアタイプ診断、転職市場予測、年収査定

利用者のニーズに対応するために、転職初心者向けノウハウをサービスとして提供しており、その戦略が評判や口コミにつながっているのです。

dodaエージェントの悪い評判や口コミ

良い面だけでなく、悪い面を知ることでその転職エージェントを利用すべきかどうかの正しい判断ができます。次はdodaエージェントの悪い評判や口コミを紹介します。

悪い評判や口コミは大きく次の2つに分けられるので、それぞれの評判や口コミを紹介しつつ独自に検証していきます。

  • 質が悪い求人が紛れている
  • キャリア面談がマニュアル的

質が悪い求人が紛れている

評判や口コミのなかで求人内容に関して、その落差が激しいという評価があったので紹介します。

2017/1/15

匿名さん

29歳 男性

現職
雑貨/マーケティング【年収500万】
前職
文具/マーケティング【年収450万】

提案される求人はピンキリ

2.3

多くの仕事を紹介してもらいましたが、中には明らかに年収が低い案件や規模の小さな企業もあり内容としてはピンキリです。

自分は他にもマーケティングに強いエージェントも利用していましたが、こちらは良い求人を紹介してもらえたが求人数は2社しか提案されなかったので、量と質はトレードオフだと言えます。

キャリアアドバイザーのレベルは大手だけにしっかりとしていました、これで求人の質も良ければ満足値が高かったと思います。

2017/7/2

匿名さん

25歳 女性性

現職
食品メーカー/営業職【年収420万】
前職
飲料メーカー/営業職【年収390万】

なかなか自分が望む企業には出会えない

2.7

どのエージェントよりも求人数が豊富で、スカウトメールも合わせると日々数多くの求人を見れたことが良かったです。

キャリアアドバイザーとは別の担当からメールで定期的に求人紹介があり、それらの求人についてあまり魅力的な企業は無かったと思います。一応は目を通しましたが、応募はしませんでした。

キャリアアドバイザーから紹介された求人は、自分の要望を押さえてはいるものの紹介される企業規模が小さいものばかり。何とか第一希望だった中堅企業から内定が出たので良かったです。

このような評判や口コミは、2つの理由からだと考えられます。

一つは単純に求人数が多いので中には質の悪い求人も存在するという点です。魅力的な求人を同時に紹介されれば、それだけ目立つことも多いでしょう。求人数が多い大手エージェントにおいて、こればかりは避けることが難しいです。

もう一つは、採用プロジェクト担当からの求人紹介です。採用プロジェクト担当はあなたと面談をせず、プロフィールベースで求人を紹介します。そのため、どうしてもミスマッチな状況が生まれやすいのです。

前向きにとらえれば、キャリアアドバイザー以外のフラットな視点で求人を受け取れると言えますが、悪くとらえれば押し付けがましいとも言えます。

どちらにしても、求人が多いということは同時に質が悪い求人も存在することになるので、ある程度は受入れる必要があります。

キャリア面談がマニュアル的

キャリア面談がマニュアル的という評判もありますので、紹介します。

2016/12/4

佐藤さん

30歳 男性

現職
情報サービス/Webディレクター【年収480万】
前職
情報サービス/デザイナー【年収440万】

まあ普通でした

2.3

転職は2回目で以前リクルートを利用して散々だった為、同じ大手のdodaを利用しました。

結果として転職できたので満足はしていますが、エージェントとしてはいたって普通でした。求人については、以前のリクルート同様に大量の求人を紹介されました。面談も淡々と進みました。

自分が2度目で慣れていたということもありますが、正直求人を紹介してもらうためだけに利用したという印象です。

2017/1/15

匿名さん

33歳 男性

現職
半導体/エンジニア【年収560万】
前職
精密機器/回路設計【年収580万】

踏み込んだキャリアプランを提案して欲しかった

2.7

技術者として管理職を目指すか、現場で専門性を磨くか悩んでいました。転職も視野に入れて3社程度エージェントに登録しました。dodaは大手だったので、キャリアについての相談をしたいと思っていたのですが、期待した程ではありませんでした。

もっと踏み込んだキャリアプランを提案してもらえると思ったのですが、実際は今までやってきた職務内容や興味のある分野、将来のビジョンなどを聞かれ、それに対しての提案はありきたりな内容でした。

ただ他のR社やM社の担当エージェントはいい加減な印象だったので、それに比べれば良かったです。ただ特に優れているとも感じませんでした。

キャリア面談についての評判に関しては、大手エージェントでは同様の内容をよく聞きます。

特にdodaエージェントは、リクルートエージェントについで業界第2位の転職エージェントです。キャリアアドバイザーに対して登録者の数も多いので、全員に質の高い対応をすることは現実的に難しいです。

加えてGCDF資格者といった体系化されたキャリアカウンセリングのノウハウによって均一化された対応を引き起こすのかもしれません。

ただ、多くの口コミで期待以上や高度なキャリアカウンセリングは受けられなくとも、取り分け悪いという評判も多くはないので、その意味では平均的とも言い換えられます。

dodaエージェントの評判からわかる特徴

最後にdodaエージェントの評判や口コミをまとめながら、その特徴をみていきます。
まず、これまでの良い評判と悪い評判を比較したのが、次の表です。

良い評判・口コミ
  • 紹介される求人数が多い
  • キャリアアドバイザーのレベルが高い
  • 転職初心者に最適
悪い評判・口コミ
  • 質が悪い求人が紛れている
  • キャリア面談がマニュアル的

さらに紹介される求人、キャリア面談、転職活動サポートという3つのポイントについて評判や口コミを分析した結果をまとめ、どう利用するべきかの注意点を解説します。

紹介される求人について

求人に関しては、リクルートエージェントに並び業界トップクラスです。キャリアアドバイザー、採用プロジェクト担当と2つの経路で求人が紹介されるので、継続的に数多くの求人に出会うことができます。

質の悪い求人や、自分に合わない求人もありますが、そこは数多くの求人に出会うためと割り切りましょう。ここでエージェントに不信感を持って、利用を辞めては、掘り出し物の求人に出会うチャンスが無くなってしまいます。

キャリア面談について

キャリア面談に関しては、在籍するキャリアアドバイザーの多くはGCDFの資格取得者であり、そのレベルは他のエージェントサービスに比べて保証されていると言えます。
書類添削や面接対策などについても、実践的なノウハウを知っており頼れる部分は頼ってください。

多くのキャリアアドバイザーが平均以上なため、過度な期待は禁物です。より専門的なキャリアプランについて相談したい場合は、特定の業界や職種に特化した専門エージェントの利用も検討すべきです。

転職活動サポートについて

転職活動サポートに関しては、特に転職初心者にとっては転職市場や選考のノウハウなど、不安を解消するためにキャリアアドバイザーに相談することはおすすめできます。

ただ規模としてはトップクラスのエージェントなので、登録者も多くサポートが後手に回る可能性も考えられます。
その場合は、求人紹介を目的に利用することに徹して、サポートが必要な時はエージェントに自ら働きかけるといった行動を心がける必要があります。

バランスの取れた大手エージェント

これまでの評判や口コミをまとめると、dodaエージェントは大手エージェントの中ではバランスが取れているエージェントと言えます。

大手エージェントの特徴である数多くの求人というメリットがありながらも、キャリアアドバイザーの質も保証されており、何より書類添削や面接対策など初心者にとってのノウハウやサポートが充実しています。

ただ、求人の質やキャリア面談などいくつかの不満点もあるので、それを解消するために業界や職種に特化した専門エージェントを同時に利用することがお勧めです。

数多くの求人を知ることは転職成功の王道パターンなので、メインで利用するエージェントとしてdodaエージェントは有料候補の一つとなります。
次のリンクからdodaエージェントの登録ができますので、一度キャリア面談を受けてみましょう。

今すぐdodaに登録【無料】