更新 公開
履歴書

履歴書のメールアドレスの正解は?記入欄がない!携帯でもいいの?

「履歴書にメールアドレス欄が無いから書かないっていうのは勘弁して欲しいですよ。電話で面接の連絡や調整するだけで、午前中が潰れちゃいますもん。」

「電話して出てくれなかった場合、僕もお昼や夕方以降ずっと折り返しの電話を待っているわけにもいかないしなぁ…。なんで今時メールアドレスを書かないんですかね?」

これは、ある若手の人事採用担当者の言葉です。応募者との日程調整のやり取りでメールを使いたいけど、履歴書には電話番号しか記入されていないと愚痴をもらしていました。

履歴書にはメールアドレスは必ず記載するべきですが、一般的なJIS規格の履歴書にはメールアドレス欄が記載されていないものがあります。今回はその場合の履歴書への正しい書き方を解説します。

加えて、携帯のメールアドレスは使ってもいいか?gmailやYahooメールは?などについて、やってはいけない3つのNG事例と履歴書に記入し使用するメールアドレスとしてベストな選択肢をお伝えします。

メールアドレスの記入欄が無い場合の解決策

2016年10月11日現在、インターネット通販最大手Amazonの「履歴書・各種人事用書類の売れ筋ランキング」で1位の履歴書にはメールアドレス欄が存在しません。

このように、広く流通しているJIS規格の履歴書にはメールアドレス欄がないことが多いです。では、その場合はどうすれば良いのでしょうか?

連絡先を有効活用せよ

結論からお伝えすると、現住所欄の下にある連絡先の欄に「Eメールアドレス:◯◯@◯◯.net」などと書いて下さい。

電話よりもメールでの連絡を希望するする場合は、「お急ぎの場合はメールにてご連絡下さい。」の1言を添えると人事担当者にとっても親切です。

連絡先は選考において実質的に利用されない為、遠方の実家などを記載するよりも意義のある使い方です。これは次の記事で解説しております。

履歴書の住所は正確性と一般的なビジネスマナーに注意

電話番号欄ではスペースを確保

ただ、この連絡先を利用できない場合もあると思います。その場合は2箇所ある電話番号欄を使用しましょう。

具体的には、「(e-mail:◯◯@◯◯.net)」と記載します。

2個所とも使えれば問題ありませんが、1箇所の電話番号欄に電話番号とメールアドレスを記入する場合は、Eメールアドレスという表記よりも、e-mailと書いたほうがスペースを節約できます。

さらに、可能なら履歴書サイズもA4サイズの物を使用したほうが、文字が大きく読み手の採用担当者にも分かりやすくなります。加えて、後で解説する短いアドレスを使用するというのも解決策の1つです。

メールアドレスにおける3つのNG例

記入方法がわかったからと、早速メールアドレスを記入するのは待ってください!次の2点に注意し、記入するメールアドレスを考えてください。

  • 履歴書に記入するメールアドレスとして適切か?
  • 実際に使うメールとして機能は適切か?

この2つの点に沿って、メールアドレスにおける3つのNG例をお伝えします。

不適切なアドレス名はNG

1つ目のNGは、アドレス名に関してです。不適切なアドレス名、長いアドレス名、脈絡が無いといったアドレス名は使用するべきではありません。例えば以下のようなメールアドレスです。

  • kenjilove@◯◯.com※ビジネス上不適切
  • tanaka_business_mailaddress_first@◯◯.jp※長い
  • xqpliddmcdkse@◯◯.ne.jp※脈絡が無い

ビジネス上不適切なアドレスは応募者の社会常識を疑われます。長い場合は、担当者が入力間違いを起こしたり時間が掛かる為、相手の事を考えない人だと思われます。

長い場合と共通していますが、脈絡がないとgmailやyahooメールなど出先で別のパソコンからログインする場合などアカウントが分からなくなる可能性があるからです。

今の会社のメールアドレスはNG

2つ目のNG例は在職中の会社のメールアドレスを使用することです。社会常識的にNGではありますが、使ってしまう人がいます。現在の会社にも、応募企業にとっても問題です。

現在の会社で考えると、プライバシーの問題がありますが実際に社員のメールを監視している会社は存在します。全てのメールをチェックするのでなく、無作為抽出したり特定のキーワード(例えば転職など)で監視をします。

加えて、応募企業の担当者が気づいたら社会人としての常識を疑われて即不採用になるレベルなので絶対に今の会社のメールアドレスは使用しないで下さい。

携帯でのキャリア用メールアドレスはNG

3つ目のNG例は携帯におけるキャリアメール用アドレスです。キャリアメールとは、いわゆるガラケーやスマートフォンを含む次のような通信会社が提供しているメールアドレスです。

  • ◯◯@docomo.ne.jp【NTTドコモ】
  • ◯◯@i.softbank.jp【ソフトバンク】
  • ◯◯@softbank.ne.jp【ソフトバンク】
  • ◯◯@ezweb.ne.jp【au】

これらのメールはガラケーやスマートフォンといった端末を利用して受信、送信するメールです。しかし、履歴書に記載して実際に使用するにはおすすめできない理由があります。

パソコンからのメールが受取れない可能性

キャリアメールは迷惑メールが非常に多く、各社迷惑メールに関するサービスを提供しています。迷惑メールと判断したものに関しては、そもそも受信しないようにするサービスです。

とくにパソコンから送信されるメールは全て拒否をして、パソコンからのメールは指定したアドレスだけを通過させている人も多いです。さらに、設定した事自体を忘れている方も多いのです。

設定したことを忘れて、履歴書に記入したが迷惑メールとして処理されて届かず、書類選考で落ちたのだと思う方が現実におります。

添付ファイルの容量制限

キャリアメールは添付ファイルなどによってメールの容量が大きいと、そもそも送受信エラーで受け取ることも送信することもできません。ドコモのスマートフォンのみ10MBの送受信が可能ですが、その他はガラケー、スマートフォン共に2~3MBまでとなっています。

iモードメールでできること|NTTドコモ
ケータイのメールサービス|ソフトバンク
EZwebへメール送信する際の注意事項|au

選考時に添付ファイルが送られることは少ないと思いますが、ゼロとは言い切れません。ですので容量制限があることは見逃せません。

添付ファイルが開けない

ガラケーは言うに及ばず、スマートフォンでも添付されたファイル形式を開くアプリケーションが入っていなければ確認できません。先程の容量問題と合わせて考えても、使用に適してはいないです。

gmail、yhaooメールなどの使用がおすすめ

おすすめとしては、gmail、yhaooメールなどに代表されるフリーメールの使用です。理由としては、先程上げた3つのNG例を解決できるからです。

ちなみに、現在ではフリーメールの使用が不適切という風潮は無く、現実的に多くの転職者や新卒の就活生がフリーメールを使用しています。

名前、数字、転職用英単語の組み合わせ

まず、メールアドレス名は自分で新たに設定するので、履歴書に書くアドレスとして適切なものを設定できます。具体的にはあなたの名前と数字を組み合わせればビジネス上適切なアドレス名をつくれます。

例えば次のようなものです。名前と数字で既に取得されているなら、その並びや関連する数字の変更、jobやcareerといった転職を連想する単語をつければ良いです。

okamoto1990job@◯◯.com

送受信可能な容量は25MBで転送不要

容量に関しては、有名なgmail、yhaooメールは共に添付ファイルを含め25MBで容量としては十分です。

Gmail のメールにファイルを添付して送信する
Yahoo!メールヘルプ-メール1通の容量制限

加えて、ガラケーやスマートフォンで開けないキャリアメールではパソコンメールに転送する必要がありますが、フリーメールならスマートフォンで開けなければ、パソコンからログインすれば見ることができます。

どこでも確認できる

これは携帯のキャリアメールでも享受できるメリットですが、フリーメールはさらにパソコンで確認ができるため、反則技ですがお昼休みなど会社のパソコンを使っても確認できます。

その場合はセキュリティの面から、ログインする時はパスワードなどをパソコンに保存せずシークレットモードなど履歴が残らない形で使用して下さい。

履歴書のメールアドレスに関するまとめ

最後に、説明してきた内容を簡単にまとめます。

  • 記入欄が無い時は連絡先に記入
  • アドレス名が適切なものを使用する
  • 現職のメール使用は絶対にNG
  • 携帯メールはガラケー、スマートフォン共にNG
  • フリーメールの使用がおすすめ

転職においてメールアドレスは今や必須のツールとなっております。実際の転職活動における実用性を見据え、履歴書の記入方法だけでなく、使用するメールアドレスの吟味も忘れないようにして下さい。