更新 公開
転職エージェント

マイナビジョブ20'sの良い評判・悪い評判をリアルな口コミで検証

「マイナビジョブ20'sの利用を考えているが、その前にマイナビジョブ20's利用者のリアルな評判や口コミを知りたい!」

そう思うあなたのため、このページでは実際のマイナビジョブ20's利用者の評判や口コミを紹介しています。

しかも評判や口コミを紹介するだけでなくマイナビジョブ20'sが自分にとって利用するべきエージェントかを知るため、以下のポイントに基づいて書かれています。

  • 良い評判だけでなく悪い評判も合わせて紹介
  • 評判・口コミをデータや事実に照らし合わせ検証
  • 評判・口コミの内容からエージェントを6項目で分析

まず重要なことは良い評判だけでなく悪い評判もあわせて理解することがエージェント選びでは重要です。

次に単に良かった、悪かったという感想レベルの話でなく公表データや事実に照らし合せることで具体的なエージェントの特徴があきらかになります。

最後に評判や口コミの内容からエージェントの特徴を6項目で評価すればエージェントを判断するうえで分かりやすい指標が出来上がります。
6項目とは『求人の数』、『求人の質』、『キャリアカウンセリング』、『転職サポート』、『書類・面接対策』、『年収交渉力』です。

ぜひ最後まで読んで、マイナビジョブ20'sを利用するかの判断材料にしてください。

マイナビジョブ20'sの良い評判や口コミ

まずマイナビジョブ20'sの良い評判や口コミを紹介します。良い評判は大きく分けて次の3つに分かれているので、それぞれ紹介し公表データや事実と照らし合わせてその特徴をみていきましょう。

  • 適性診断に基づいたキャリアカウンセリング
  • 20代の悩みを解決する求人
  • 20代専門の応募書類や面接ノウハウが豊富

適性診断に基づいたキャリアカウンセリング

マイナビジョブ20'sが転職エージェントとして最も特徴的なことは適性診断にもとづいたキャリアカウンセリングです。利用者の評判・口コミを紹介しつつ説明します。

『キャリアカウンセリング』についての利用者の評判・口コミ

2017/5/20

匿名さん

24歳 男性

現職
IT/webディレクター【年収380万】
前職
メーカー/営業職【年収380万】

客観的な提案に納得ができた

3.8

メーカーで営業をしていましたが、商品にも興味が持てないうえ会社は保守的でモチベーションが下がっていました。

マイナビジョブ20は登録後にネットで適性診断を受けて面談しました。今の働き方の悩みや、新卒時にあこがれていたIT業界や広告業界の話も伝えました。

担当のキャリアドバイザーからは適性診断や面談で積極的に回りを巻き込む力があるとフィードバックをもらい、私の希望と合わせてIT企業でのwebディレクターという仕事を紹介してもらえました。

未経験で不安もありましたが、わたしのどんな強みが活かせるかという点を聞かせてもらえたので応募への不安はなくなりました。

とにかく自分の強みや弱みを客観的に捉えて提案してもらえたことが良かったです。他のエージェントではとにかく数多くの求人だけ紹介されるというスタイルだったので、マイナビジョブ20の提案には納得感がもてました。

2017/1/23

匿名さん

25歳 男性

現職
人材/営業職【年収400万】
前職
不動産/カウンターセールス【年収350万】

キャリアカウンセリングが有意義だった

4.2

仕事に大きな不満はありませんでしたが、まわりの友人たちが転職したのを聞いて一度エージェントで企業を紹介してもらいたいと思いました。

仕事を紹介してもらうだけだと思っていましたが、面談では今までの経験や思っていることを詳しくヒアリングされました。さらに登録後の受けた50問以上の性格テストをもとに自分の向いている仕事や企業を教えてもらいました。

それまで転職に対する熱はありませんでしたが、色々な話を聞く中で新しい環境でチャレンジしたいという気持ちがわいてきました。

最初は訪問型の営業など考えもしませんでしたが、担当アドバイザーに仕事のやりがいなどを聞いて転職を決意しました。最初はエージェントに対して良いイメージは持っていませんでしたが、今は本当に感謝しています。

『キャリアカウンセリング』の評判や口コミを検証

評判・口コミをみて分かる通り、マイナビジョブ20'sのキャリアカウンセリングは適性診断をもとに行われています。具体的には転職者のパーソナリティを9つの側面から捉えるテストです。

マイナビジョブ20's適性診断

例えば「自ら物事を進めていく力があります」、「相手の気持ちになって対処することができます」といったような内容で、診断テストの結果はキャリアドバイザーが確認してキャリアカウンセリングに利用します。

この結果があるからこそキャリアアドバイザーは特定の職業に対する適性を見極め、あなたに合った職業や企業の提案が可能なのです。

さらに強みなどのアピールポイント、弱みに対する対処方法といった職務経歴書や面接で問われる内容に対してあなたの適性にもとづいた的確なアドバイスができるのです。

20代の悩みを解決する求人

20代専門の転職エージェントだけあって、20代転職者の悩みを解決する求人を数多く保有していることもマイナビジョブ20'sではよく聞きます。

『求人』についての利用者の評判・口コミ

2017/4/17

匿名さん

24歳 男性

現職
専門商社/営業職【年収350万】
前職
機械部品/営業職【年収340万】

条件の良い求人が見つかった

4

社会人2年目です。新卒で入社した時は安定性があると思っていたのですが、先輩から給与や待遇が上がりづらいという話を聞いてずっと働ける会社では無いと考えていました。

キャリアドバイザーにそれを伝えると、今よりは規模は小さいですが評価が正当で残業も少ない企業などをいくつか紹介してもらえました。
担当アドバイザーは今の会社の待遇は悪くは無いが景気が良いので、今より条件の良い企業が募集をしていると教えてくれました。

紹介される求人数は他のエージェントより少なかったですが、思った以上に良い求人が合ったので満足しています。

2017/1/15

匿名さん

26歳 女性

現職
メーカー/事務職【年収420万】
前職
保険/営業職【年収450万】

長く勤められる企業に転職できました

4

保険の営業でしたが数字へのプレッシャーが強く、残業や休日出勤も多かったので転職しました。

自分でも逃げの転職だと認識していたので、かなり厳しいことは覚悟していました。それでも担当の方は色々な求人を紹介してくれました。最終的にIT系のルート営業、専門商社の営業事務、機械メーカーの事務職の3社に応募しました。

どの企業も給与、残業、風土など申し分なくIT企業と機械メーカーは出産や育児のサポート体制も整っていました。

機械メーカーの内定が最初に出てしまったので悩みましたが、長く勤められるという点を考慮して決めました。想像以上の結果に、早く転職すべきだと思いました。

『求人』の評判や口コミを検証

20代は新しい環境や仕事にチャレンジする機会が多いため残業、休日出勤が多くなりがちです。しかも給与は低く設定されているためモチベーションが下がっている転職者も多いです。

そして会社の将来性にも敏感ですし、女性の場合は出産や育児に協力的かといった点も気にします。

このような20代の転職者が強く感じる悩みを解消する求人をマイナビジョブ20'sは数多く保有しています。

具体的な保有求人について2017年8月20日現在の調査結果は以下のようになりました。

  • 残業30時間以内の求人は約52%
  • 年間休日120以上の求人は約62%
  • 6件に1件は大手企業の求人

これを見ると20代が悩む労働条件を解決できる求人が多いことがわかります。

さらに未経験転職の多い20代向けに職種・業種未経験OKの求人は約51%です。

入れ替わりの多い企業=ブラック企業という点で言えば中途入社5割以上の求人は約12%という数値も魅力的です。

20代専門の転職エージェントだけ合って、転職者に対して紹介できる求人の質は高いと言えます。

20代専門の応募書類や面接ノウハウが豊富

職務経歴書・履歴書といった応募書類、さらに面接対策など20代向けの選考ノウハウが豊富な点もマイナビジョブ20'sの強みです。

『応募書類や面接ノウハウ』についての利用者の評判・口コミ

2017/2/22

匿名さん

26歳 男性

現職
建設/施工管理【年収520万】
前職
建設/施工管理【年収480万】

面接でのアピール対策が役立った

4.2

大学は建築学部だったので施工管理の仕事につきましたが、今の会社は同じような商業施設が中心だったので将来のキャリアを考えてもっと幅広いプロジェクトに関わることが出来る企業に転職したいと思いました。

しかしマイナビジョブの担当者には「20代同職種の転職では、転職理由をそのまま伝えるのは好ましくない」と言われました。そして志望動機と絡めながら、応募企業の働き方にフォーカスしたアピール方法を一緒に考えてくれました。

結果として企業側への受けもよく内定が出ました。恐らく自分で転職活動したのでは面接には通らなかったと思います。やはり20代専門のエージェントだけあって面接や書類対策のノウハウが豊富でした。

2017/3/16

匿名さん

25歳 女性

現職
広告/企画営業職【年収380万】
前職
インテリア/販売職【年収340万】

手厚い書類作成サポートが良かったです

4.3

仕事でもwordなどの書類作成ソフトを使ったことが無いので書類作成には苦手意識がありました。

キャリアドバイザーからは、いきなり書き始めるのはやめてまずノートに自分の経験、強み・弱みをまとめた上で何をアピールするか決めることが大切だとアドバイスを頂きました。

メールや電話でも書類修正のアドバイスをしてもらい、自分でも納得いく職務経歴書が出来ました。書類通過率もよく当初の希望通りの仕事につくことが出来ました。

『応募書類や面接ノウハウ』の評判や口コミを検証

応募書類や面接対策などは他の転職エージェントでもアドバイスを受けられますが、マイナビジョブ20'sの特徴はそれが20代に専門特化している点です。

マイナビジョブ20'sのWEBサイト内での職務経歴書の書き方や面接対策のページを見ても、必ず20代向けのポイントが記載されています。
企業が20代に期待する点をしっかりと押さえた上で応募書類や面接回答をしているのです。

このような点からもマイナビジョブ20'sの応募書類や面接対策のノウハウが20代向けに最適化されたノウハウであることが分かります。

マイナビジョブ20'sの悪い評判や口コミ

次にマイナビジョブ20'sの悪い評判や口コミについて次の2つに分けて紹介し、それぞれ公表データや事実と照らし合わせてその特徴をみていきましょう。

  • 20代後半のキャリアアップには不向き
  • 入社1年未満での転職者に不向き

20代後半のキャリアアップには不向き

20代後半のキャリアアップ転職においてマイナビジョブ20'sは得意ではありません。評判・口コミを紹介しつつ説明します。

『20代後半のキャリアアップ』についての利用者の評判・口コミ

2017/1/18

匿名さん

27歳 男性

現職
教育/SE【年収530万】
前職
IT/SE【年収520万】

求人がイマイチだった

2.2

一通り仕事をこなせるようになり、リーダーとしてプロジェクトをまとめるようになったのでキャリアアップについて考えるようになりました。

4社の転職エージェントを利用して、マイナビジョブ20は対応など一番良かったのですが紹介される求人がイマイチでした。他のエージェントから紹介される求人が仕事内容、報酬ともに上だったのでマイナビジョブ20の利用はやめました。

ただ対応は丁寧で良かったと思います。

2016/11/30

匿名さん

28歳 男性

現職
金融/営業職【年収650万】
前職
金融/営業職【年収600万】

金融系には弱いエージェント

2.3

30歳前に規模の大きな企業へ転職をしたいと思い、エージェントや転職サイトを使って活動をしていました。

友人が利用して良かったので登録をしましたが、マイナビジョブの担当者は金融業界への知識が少ないように感じました。紹介された企業は悪くもなく、良くもなくといった感じです。

金融系に強いエージェントでは求人数や求人内容も満足度が高かったので、マイナビジョブは求人連絡だけ見ていました。20代に強いということでしたが、特にそのメリットは感じませんでした。

『20代後半のキャリアアップ』の評判や口コミを検証

20代後半になると同期の中ではリーダーポジションにつく人や部下を持つ人も現れます。
ビジネスキャリアとしても十分に即戦力として転職できる力を持っているため転職者だけでなく募集する企業も多い層といえます。

しかしマイナビジョブ20'sは評判・口コミを見て分かる通り、20代後半のキャリアアップ転職は得意ではありません。

実際にマイナビジョブ20'sで2017年8月20日現在公開されている求人946件の中で年収500万円以上の求人は9件しか見つかりません。

給与はある程度年齢と比例するため20代後半におけるキャリアアップ転職については、求人自体が少ないことが分かります。

入社1年未満での転職者に不向き

評判・口コミの内容から入社1年未満のキャリアが浅い転職者も得意ではありません。

『入社1年未満での転職者』についての利用者の評判・口コミ

2016/10/2

匿名さん

24歳 男性

現職
広告/営業職【年収350万】
前職
不動産/営業職【年収280万】

求人が少なかったです

2.7

数字に厳しく入れ替わりの激しい会社だったので早めに転職したほうが良いと考え、新卒から半年ですが転職活動をはじめました。

キャリアドバイザーは女性の方でした。業界の働き方を知っていたようで退職に対して理解は示してくれましたが、新卒入社から一年未満での転職は正直厳しいと言われました。

それでも私の希望や経験をしっかりとヒアリングしてくれ、いくつか企業を紹介してくれました。ただ他のエージェントに比べて紹介される求人が少なかったので、徐々に連絡することが無くなりました。

担当アドバイザーが一所懸命対応してくれたことは良かったです。

2017/1/9

匿名さん

23歳 女性

現職
商社/営業職【年収320万】
前職
小売/販売職【年収260万】

経歴的にエージェントは向いていなかった

2.2

入社後にボーナスもほとんど無いことやキャンペーンで商品購入を迫られることを知り、転職を決めました。3ヶ月ほど待てば1年は働いたことになったのですが、上司との関係もあってどうしても我慢できず辞めることになりました。

担当アドバイザーは一緒にがんばりましょうと言ってくれましたが、実際に紹介された求人は5件でした。担当も定期的に求人紹介をしてくれましたが、私の希望とも合わず、最後は転職サイトで見つけた営業職に決めました。

転職エージェントには期待していたのですが、やはり私の経歴では厳しかったようです。

『入社1年未満での転職者』の評判や口コミを検証

入社1年未満の転職が厳しいのは評判や口コミからも明らかですが、実際にマイナビジョブ20'sの『社会人経験1年未満の方へ』というページでも下記のように記載されています。

正直なところ、社会人経験1年未満の転職活動は難しい点もあります。

フリーターや短期離職者、既卒向けの転職エージェントがあることを考えれば20代の中でもマイナビジョブ20'sは社会人経験1年未満の転職者には弱いと言えます。

評判や口コミから分かるマイナビジョブ20'sの特徴

ここでは今まで紹介した評判や口コミをもとにエージェントの特徴が表れる6項目についてマイナビジョブ20'sをまとめました。これを見ればマイナビジョブ20'sを利用するべきかが明らかになります。

分かりやすくするため6項目を評判まとめました。以降でそれぞれに対して解説も行っています。

※スマートフォン等の画面幅が小さい場合に表は横にスクロールできます。

項目 評価 特徴
求人の数 B 大手に比べて保有求人数は少ないが20代に絞っているため紹介求人数の少なさは感じない
求人の質 B 未経験OK・残業や休日出勤が少ない等の20代の悩みを解決する求人を保有
キャリアカ
ウンセリング
A 診断テストをもとにした客観的で納得感のあるキャリアカウンセリング
転職サポート B 不安をもつ20代に対して丁寧で手厚いサポートを行っている
書類・面接対策 A 応募書類や面接で重要になる転職理由や志望動機など20代ならではの回答ノウハウを持っている
年収交渉力 D エージェントの年収交渉経験が少ないため期待できない

紹介される求人について

20代転職者が課題として持つ未経験OK、残業、休日出勤といった求人を保有しています。大手エージェント程の数はありませんが20代に専門特化しているため、実際に満足度が高い求人は多いといえます。

ただ500万以上の求人は少なく20代後半のキャリアアップを狙える求人を求めるなら別を目指すべきです。同様に社会人経験1年未満の方も紹介される求人は期待できないです。

キャリアカウンセリングについて

適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングは客観的で納得感も高いです。20代は未経験でもチャンスが多いので、今現在の職種や業界にとらわれない求人やキャリアプランの提案も期待できます。

特に現在の仕事や企業において自分の価値観とズレを感じているなら、一度診断テストを受けたうえでキャリアカウンセリングを受けることをおすすめします。

転職サポートについて

転職経験が少なくキャリアが浅いため不安が大きい20代ですが、転職の基本的な説明や面談、電話連絡など総じて丁寧で手厚いです。
紹介される求人が無くとも一生懸命に対応してくれる点は非常に好感がもてるエージェントです。

大手エージェントの中にはドライな対応をするところも多いので、このような親身な対応は転職活動を進めるうえで精神的に重要です。

書類・面接対策について

20代は転職理由や志望動機といった点で面接官から悪いイメージを持たれやすいです。

このような場合にも応募書類や面接でどのように回答すれば、好印象を与えることが出来るかという点について非常に多くのノウハウを持っています。

20代は就活経験から面接に苦手意識をもつ人が多いので、転職における基本的な面接対策などはぜひ活用すべきです。

年収交渉力について

年収交渉について期待は出来ません。そもそも20代では年収交渉する材料が少ないことも多く、20代後半のキャリアアップ転職も得意ではないためエージェントとしての年収交渉経験が少ないです。

今の年収が平均を大きく下回っているなら年収アップはできますが、平均以上の年収アップなら別のエージェントを利用すべきです。

マイナビジョブ20'sに登録すべきか?

マイナビジョブ20'sの評判や口コミから、その特徴をみてきました。

結論としては20代専門の転職エージェントですが特に1年以上~5年目がメインターゲットであり、特に第二新卒といった3年以内の20代に特に強みを持っています。

最も特徴的な適性診断をもとにしたキャリアカウンセリングは、キャリアに悩む20代なら一度は受けてみることをおすすめします。
キャリアカウンセリングの結果をもとに別のエージェントや転職サイトを使って転職活動も出来るので、まずは登録してみましょう。

今すぐマイナビジョブ20'sに登録【無料】