更新 公開
転職エージェント

ITコンサルタントへの転職におすすめの転職エージェント5社

「現役エンジニアでプレゼンや交渉力といったコミュケーションに自信が無い」
「エンジニア経験がなくITシステムに明るくない」

ITコンサルタントに興味はあるが、上記の理由でITコンサルタントへのキャリアを諦める転職者は数多くいらっしゃいます。

しかしエンジニアとしてのシステム構築・運用経験や論理的思考能力はITコンサルタントとして企業側から非常に評価がされやすいです。

さらにエンジニア経験の無い文系職の場合は、業務知識・業界知識などが非常に評価される点です。
ITコンサルタントは業務改革を踏まえたシステム導入により経営効率化やIT投資効果を最大化することが大きなミッションなので、技術分野はSE、ITアーキテクト等に任せることができるからです。

しかし現役エンジニアにしても、非エンジニアの文系職にしても転職におけるノウハウや相場観をしらなければ内定は難しいです。
具体的には募集企業の採用傾向、選考方法、今までの内定者レベル、キャリアの棚卸しからアピールポイント、職務経歴書、面接といった内容です。

今回はそれらのノウハウや相場観を提供してくれ、なおかつ転職活動をサポートしてくれるITコンサルタントになるために、おすすめの転職エージェントを5社紹介します。

ITコンサルが所属する企業群

具体的なITコンサルに強い転職エージェントを紹介する前に、そもそもITコンサルタントを募集している企業群を理解しておきましょう。
その上で、どの転職エージェントがどの企業群に強いのか知っておくことがITコンサルタントになるための近道でもあるからです。

主にITコンサルタントは下記の4つの企業群で募集されています。

PointITコンサルタントが所属する企業群

  • コンサルティング・ファーム
  • 総研
  • ITベンダー
  • SIer

下記にそれぞれ簡単な説明を記載したので、確認してみてください。

※スマートフォン等の画面幅が小さい場合に表は横にスクロールできます。

企業 概要
コンサルティング・ファーム コンサルティングサービスを提供する企業。IT専門のコンサルティング・ファームもあれば戦略、会計・財務、人材など特定分野のファームでも実現にITシステムが必須のためITコンサルが在籍している場合が多い。
総研 総合研究所の略称でシンクタンクとも呼ばれる。国内最大企業は野村総合研究所であり、その他みずほ総合研究所やNTTデータ経営研究所などが有名。研究・統計データの公表が主業務と思われがちだが実際はITシステム導入が売上の中心を占めている。
ITベンダー ソフトウェア、ハードウェアを製造・販売するIT企業群で外資系企業が目立つ。ERPやデータベースなど企業経営・ITシステムに重要な役割を果たす製品ベンダーにはITコンサルタント含め技術領域別のコンサルタントが在籍する。
SIer ITシステムを構築するシステムインテグレータの通称で日本企業が中心。近年ではITシステム導入においてコンサルティングが必要不可欠なため、コンサルティング・ファームとの垣根がなくなってきている。

以降では上記の企業群における求人領域や転職支援実績などを元にITコンサルタントに強い転職エージェントを紹介します。

ITコンサル職を網羅するリクルートエージェント

リクルートエージェントは転職エージェント業界No.1のエージェントです。
コンサル、IT共に専門部署を設けており、経験・実績ともに豊富なキャリアコンサルタントが対応してくれます。

純粋なITコンサルタント求人以外にも、技術領域に重点をおいたITアーキテクトよりITコンサルタント求人、プロジェクトマネージャーよりのITコンサルタント求人など幅広く紹介してもらえます。

ITコンサルタントといっても職務内容は会社によって幅広いです、純粋なコンサルティング・ファーム以外にもIT企業でのコンサル職やSIerのコンサル部署、さらには外資系コンサルなど幅広く存在します。

そこでまず最初に登録しておきたいのが求人数、実績ともにNo.1のリクルートエージェントなのです。

今すぐリクルートエージェントに登録【無料】

エンジニアに強みを持つリーベル

リーベルは17年近い歴史を持つITエンジニアに専門特化した転職エージェントです。
ITコンサルティング・ファームやSIer、ITベンダーといったエンジニア領域の企業群に強いエージェントです。

エンジニア業界では有名なSIer、ITベンダー、コンサルファームの求人を保有し、サポート実績も多いです。
ただ利用者の声として、先のDODA等の大手エージェント内のIT専門部署よりも求人数が少ないのが欠点です。

リーベルに登録【無料】

パソナキャリアはキャリアカウンセリングに定評あり

パソナキャリアは業界でもトップ5に入る大手転職エージェントです。
IT専門セクションを持ち、エンジニア・非エンジニア問わずサポート実績があります。

特にここ数年でIT業界への転職サポートに組織として力を入れておりコンサルティング・ファームはもちろん、ITベンダー、SIer、総研など幅広い企業群でITコンサルタントの実績を伸ばしています。

加えて大手エージェントの中でも、最もキャリアカウンセリングの質が高く丁寧なサポートで有名です。
エンジニア含め、文系職がITコンサルタントを目指す上でも登録しておくエージェントです。

外資系ITコンサルタントならJACリクルートメント

JACリクルートメントは業界第3位であり、東証一部にも上場している500名以上のエージェントを抱える有名転職エージェントです。
大手エージェントの中でも外資系・海外勤務求人が全体の50%以上を誇っており外資系転職なら必ず押さえておくべきエージェントです。

特にコンサルティング・ファームやITベンダーは外資系企業がメインプレイヤーであり、報酬・働き方などにおいては魅力的な企業群が多いです。
実際にJACリクルートメントにはコンサルティング・ファーム専任の担当やIT企業専任の担当者が在籍しています。

さらに企業と転職者を1人のエージェントが担当する両面型というサポート体制のため、1社1社の情報や関係性が強く他のエージェントよりも内定に近づくための情報やノウハウが豊富です。

躊躇する方も多いですが実際に国内企業から転職すると働きやすさから非常に満足度が高い外資系企業、そんな外資系ITコンサルタントを目指すなら登録しておくべきエージェントです。

支援実績No.1のアクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングは15年の歴史を持ち、今回紹介したエージェントの中では唯一コンサルティング・ファームに専門特化したエージェントです。

約3000名の現役コンサルタントと10000名にも及ぶ転職志望者の支援実績があり、2014年〜2016年の大手コンサルティング・ファーム在籍者の転職支援数第1位を誇る名門エージェントです。

エージェントの中でもコンサルティング業界に専門特化したエージェントは数少ないですが、アクシスコンサルティングはその中でもIT系・戦略系コンサルティング・ファームに強みを持っています。

ちなみに文系職はもちろん、ITコンサルタントを目指すのはITエンジニアが多いため、エンジニアのキャリアプラン提案、サポートも熟知しています。

今回紹介したエージェントの中で、ITコンサルタントを目指すなら最もおすすめしている転職エージェントです。

今すぐアクシスコンサルティングに登録
【無料】